のはこごと

モノヅクリノハコの中の人の雑記です

おいしい梅酒と、大人たちの伝わりすぎるテンション

普段、お酒は「嗜む」程度にしか飲みません。

昔は質より量でしたが、ここ数年は、
量より質。いいものをゆっくりと という傾向に変わってきております。
 
昨日は色んな種類のお酒をちょこちょこ味見させて頂きました。
 
f:id:nohako:20130203124045j:plain
 
日本酒部門:姿
 
f:id:nohako:20130203124119j:plain
 
果実酒部門:梅侍
 
f:id:nohako:20130203124156j:plain
 
シャンパンなどなど。
ビールもワインもカクテルも。
もう、とりあえずあるもの全部「呑む!」感じでした。
(自分は一応自主規制したのであまり飲んでませんけどね。)
 
それもこれも、このお店が「一旦卒業」だからなのです。
誰に頼まれるでもなく、
ピザ作る人
焼く人
洗い物下げる人
洗う人
ついでにビールつぐ人
料理作る人
ギター弾く人
歌う人
ゲームやる人
笑う人
泣く人
こんな自由な店、探しても中々見つからないですよね。
 
だからこそ「無くなるの、嫌だな」って想いが至る所からひしひしと伝わってきました。
 
各種才能に秀でた変態が集まる、何とも亜空間なお店。
2月3日、豆まきと厄払い(ガチ神主さんが要る為w)をもって、この場所ではcloseとなります。
 
さあ、新しい一年の為に豆を撒こう。
福も鬼も大好きだ!