のはこごと

モノヅクリノハコの中の人の雑記です

Amazonのアカウントが乗っ取りにあった話

f:id:nohako:20190702172406p:plain

それは、とある日曜日の夜に発覚しました。

寝る前に土日のメールでもチェックしようかとアプリを開きダラダラとチェック。ん?Amazonからアカウント修正のお知らせが届いている。

自分の使っているメールアドレスから、@yeah.net というアドレスに変更したよ!という内容でした。

f:id:nohako:20190702171613j:plainEメールアドレスの変更なんぞ、ご要望してねーっす。

一応送信元アドレスは本物っぽいけれどこの部分の偽装はどうとでも出来そうなのでフィッシング的なメールかの判断はできないと思い、とりあえずメール内のリンクは触れずAmazonサイト(amazon.co.jp)に直接ログインをしてみました。

が、Oh…メールアドレスもパスワードも変えられちゃってるじゃないかyo…まじか。ガチの乗っ取りかーい!!

 

まずは、Amazonに直接「乗っ取られてしまった連絡」をしました。私は見つけきれなかったのですが(←検索能力)、旦那氏がサクッと電話番号を見つけてきてくれました。

24時間対応っぽいですね。

日本国内のお客様: 0120-999-373
日本国外のお客様: 81-11-330-3000

携帯電話からでも繋がりました。

そこからガイダンスにしたがってオペレーターさんに繋がるまで、2〜3分程度でした。かける時間によっては結構待たされるのかな?とりあえずラッキー。

オペレーターのお兄さんに「アカウントが乗っ取られたようです」と伝え、メールアドレスが変更された日時を伝えると、

  • 変更後のメールアドレス(今回の場合だと@yeah のやつ)
  • 名前(本名を言いました)
  • 登録している郵便番号と住所

を最初に聞かれました。

「確認いたします」からの、「お名前が違うようなのですが、以前お買い物をした際のメールなどを確認していただけますか?」と言われ、アカウント名をどうにか探し出し伝えると本人確認が無事完了しました。

確認の結果、変更が発覚した日に50円程度のものを2点購入されていました。もちろん私は買っていません。

その場で行われた対応としては

  • アカウントを停止
  • 購入されたものに関しては取り消し
  • 調査に入るので、1〜2週間程度プライムのサービスも含め利用が出来なくなるという説明

がサクサクと行なわれ、とりあえず完了。とてもスムーズな対応だったので、意外と問い合わせとしては件数多いのかな?うーむ。
最後に、クレカの処理をするためだったかな?(曖昧)そのあたりの事を伝えすべての手続きが完了しました。

 

翌日。連絡をしてからまだ半日程度の時間しか経っていませんでしたが、調査報告のメールが届きました。早い。

・お客様のアカウントのパスワードを無効にしたよ
不正アクセスによって行われた変更についても、無効にしたよ
・次回注文時にはお客様のお支払い方法に関する全ての情報を再入力してね
・最近アカウントに追加した任意の住所も再入力してね
・ご利用の定期サービスなども確認してね。 情報を更新する必要がある場合があるよ

という内容でした。そしてAmazonさんからの見解は、

f:id:nohako:20190702172432p:plain

あ、はい。ソウデスカ。

 

とりあえず、これを書いている今はもうアカウントの復旧が完了しているのですが、光速で高度なセキュリティ設定→2段階認証を有効にしました。(ほんと今更)

今回の敗因。んー…。AmazonKindle購入以外ほぼ利用していなかったので、セキュリティ意識ゆるゆるだったからかな。敗因って言ってもわし被害者だけど。
最初はパスワード使いまわしちゃってるせいか?とも思って調べたけど、以外にもそんなに使いまわしていなかったし。(でも0ではない)

最後に、購入されちゃってた2点に関して、レビューがあがってきていたので貼っておきますね。イラッときたので商品名は隠さない。

f:id:nohako:20190702172825p:plain

「私の息子もフィットネスと恋に落ちることを望みます」というパワーワード

 50円くらいで買ったはずなのでスクショ取る時には普通の値段になっていた&同じ日に同じ商品に「日本人っぽい名前」で評価☆5でレビュー書いてる人たちがいたので、まあ同じ感じで被害に遭われている方が他にもいるんだろうなーとは思いました。あとはレビューバイトなのかな?分からんけど。

f:id:nohako:20190702172849p:plain

「んで、」って、いきなり馴れ馴れしいな

 

 

うん。色々めんどくさかったのでやったやつ滅ぼしたい。

 

AirPAYを導入してみた話

f:id:nohako:20190619221113j:plain

2019年3月某日。
今年はちょいとイベントごとに出展する機会を多くしようと、色々と参加申し込みをしてみました。
その中のひとつ。デザインフェスタへの出展が決まり、さて売値をどうしようかなど考えていく中で、「決済方法、現金だけじゃなくカードも使えるようにしたいな」と思い立ちました。

理由は3つあってまずひとつめ、売値の単価がそこそこするため。
ふたつめに、私自身があまり現金決済をしない人なのでただ単に、そういう人も世の中にいるよなー…と思ったからです。我が家はカード決済がメインなの。現金至上主義者だけじゃないよねきっと。
そしてみっつめ、ただ単に好奇心です。ヤッテミタカッタノ。

というわけでまずは、何を導入するか?で悩みました。

squareup.com

airregi.jp最終的にこの2つに絞って考えました。他、なにを検討していたのかもう覚えていません。3ヶ月も前の事だし。

Squareは、AndroidでもiOSでも使える。AirPAYはiOSのみ対応。

Squareは、イヤホンジャックに刺すだけ。AirPAYはBluetooth接続。

…あ、使いたい端末…Lightningケーブルしか刺せないわ…アダプタ噛ませるのカッコ悪いからやりたくない…

という事で選ばれたのは、AirPAYでした。

2019年3月26日に、Square Readerというものが発売されたので、もはやどっちでも良かったじゃんか!というお気持ちになりましたが申し込み時点ではまだ発表されてなかったし仕方ないね!

ちなみに、2019年6月現在の決済手数料は、
Squareが3.25%〜3.95%、AirPAYは3.24%〜3.74%です。その他、振込手数料やらキャッシュレス・消費者還元事業補助などがあるので、申し込みの際は良く見比べてください。

 

さて、申し込みをしたは良いけど何回も何回もリジェクトされるわサポセンからの販促電話はしつこいわで挫けること数回(4〜5回?)。ようやく「審査OK」のメールが来ました。
どんなにこちらが理由を書いたとしても、相手は設問にある事以外の回答を求めてないからな!融通は一切きかないからな!無理やりでもいいから模範回答を送り続けるんだぞ!
と、今後導入を検討されている方にはお伝えしたいです。正直、も〜〜〜あと1回ダメだしされたらキャンセルしようと思っていました。

さて、そんなこんなで本体が届きました。

f:id:nohako:20190619223614j:plain

\たっきゅうびんこ〜ん〜ぱ〜く〜と〜〜/

 

f:id:nohako:20190619223710j:plain

f:id:nohako:20190619223727j:plain

これが、AirPAY本体か。ちょいちょい街のお店で見かけるぜ。

 

f:id:nohako:20190619223818j:plain

こんな感じでシール(?)が付いてきました。このあと、ここに書かれているヤツらの審査が始まり、OKが出たものから順に決済方法として使用できるようになっていきます。

(メールを見返したら、AirPAY申し込みから審査通過まで1ヶ月もかかってた…)

まず、AirPAY審査OKが出てから4日後にVisa/Mastercard(R)の審査開始、それらが利用できるようになるまで約10日ほどかかりました。
そこから1週間後、同時に申し込みしていた交通系ICカード、翌日にはiDの利用審査が通り、使用OKに。
さらに2週間後、JCB/American Express/Diners Club/Discoverの利用がOKになり、
その次の日にはQUICPayの利用がOKになりました。

《各ブランド、決済種別ごとに審査結果はメールでお送りいたしますので、今しばらくお待ちください。》の期間が気長に待つレベルだったので、ギリギリ慌てての申し込みにしなくて良かったああああ!

ちなみに同時申し込みしていたAirペイQRQRコード決済)は、審査開始から約2週間で利用できるようになりました。それと同時にペイ系ブランドからの販促物などが届きましたが、中華企業の資本力、すげぃ…とおもいました まる
…お金かけてるわ。
LINEペイのステッカーが可愛くて貼りたくないレベルでした。←でも貼るけどね

 

初回利用は5月18日に参加したデザインフェスタでした。
本番2日前にトレーニングモードでの練習からの本番環境にてセンターとの開通の儀式を執り行いました。昔取ったナンタラもあるのでまあスムーズに決済も取り消しも行えました。簡単。

本番当日、第1号のお客様が早速クレジット払い!内心(早速使えるぞ!)と小躍りしそうでニマニマしかけましたが、どうにかクールな顔で決済開始。センターとの通信も早いし、ストレスフリーで使えたので結構優秀!

AirPAY優秀!!!君を選んでよかったよ!

夏は7月と8月に出展が決まっているのでどんどん活躍していただきたいと思います。

 

カード決済、便利。

平成から令和になった日のお話

今日(2019/05/01)、元号が平成から令和に変わりました。

平成最後の夕飯には年越しそば!というスーパーの写真などをTwitterで見かけて「ファッ⁉︎」となりましたが、我が家は普通にお好み焼きを食べ、令和最初の朝ごはんは普通にご飯と味噌汁と目玉焼きに納豆など、まあ何も特別な事はしませんでした。ちょっとテレビの内容が「令和!令和!」と騒いでいるだけですね。

さて、そんな令和初日ですが、ちょっとした電車旅をしましたので令和記念に書いておこうと思います。

f:id:nohako:20190501233310j:image

令和弁当が売られていたようです。(すでに完売していたので実物は見られませんでした)

 

f:id:nohako:20190501233406j:image

スペーシアではなく、りょうもう号に乗りました。

 

f:id:nohako:20190501233445j:image

旅のお供は、崎陽軒シウマイ弁当でした。ご飯の量が多くて後半は戦いでした。

 

という事で、義父母と我が家が義妹家に集合した令和初日を過ごしました。

特記する事は無いけれど、とりあえず「令和初日」を残したかっただけのエントリーでした。ちゃんちゃん♪

保育園の先生との会話は必要?不要?というお話

4月から、お嬢の保育園が変わりました。
民設民営の保育園から公設公営の保育園へと移ったのですが、夫婦そろってとてもモヤモヤしています。
いままで保育園大好きっこだったお嬢が、そりゃあもう泣きます。泣かれるのは、やはりツライ

保育園のカリキュラムはほぼ変わらないはずなのですがこのモヤモヤの原因は何なのか。ちょっと比較してみようと思います。

0歳児で通っていた民設民営A保育園(以下A保育園)
今年度から通い始めた公設公営B保育園(以下B保育園)

 

入園

A保育園:朝のお支度方法を含め、園のシステムをしっかりレクチャーしてくれました。時々分からない事ややり方を忘れてもしっかりサポート。ありがたし…

B保育園:入園日から完全に放置。朝のお支度方法は0歳児からあがってきた子の、すでに置いてある棚を見ながらなんとなく察しつつ配置していく。こちらから聞いても、3人いる先生すべてがバラバラなことを言うため、ジャンパーの置き場ひとつとっても結局正しい置き場が分かったのは3日目でした

 

朝の子供引き継ぎ

A保育園:軽めの雑談交え、ざっくり伝えてパッと引き渡し

B保育園:無(む)

 

お食事エプロン

A保育園:軽くゆすいでくれていたので、そのまま洗濯機に放り込んでも安全。とても助かりました。先生ほんと神…

B保育園:こぼしたものがエプロンポケットに入りっぱなしなので、帰ってきたらキッチンでよくすすいでから洗濯機に入れないと、うっかりご飯のかたまりや野菜・豆腐なども一緒に洗濯してしまう。あと、味噌汁とかで臭くなっているのでつらい。よく言えば、その日の給食でなにを食べたのか、とても分かりやすい(白目)

 

お迎え

A保育園:帰りのお支度をしている最中もまだ先生が見ててくださるのですんんんんごく助かる。帰りの支度がテキパキできるの凄く良い。その日の様子や、やった事・出来たことなどを教えてくれるし、家庭での少し困っている事や心配事なども言いやすい

B保育園:「おかえりなさ〜い」「さようなら〜」以外の会話は無い。帰りのお支度をしている最中、子供が他の子の棚を荒らしてようが泣き叫んでいようがガン無視。ちょっと伝えておきたい事があって3回くらい声をかけても無視。先生たちは先生同士での井戸端会議がとても忙しそう。大抵他の先生の悪口や清掃のおばあちゃんへの文句を言って笑ってるので聞くたび不快

 

番外編・お昼寝シーツ

A保育園:メッシュになっている簡易お昼寝ベッドが採用されていたので、家庭から持っていくものはバスタオル2枚でした。すんごい楽

B保育園:大判バスタオル2枚、おねしょシーツ1枚、既製品には無い中途半端なサイズの敷布団・掛布団シーツを洗い替え用含め2組手作り(お金も手間もすごくかかって辛かった)

掛布団に関して言えば、ペラくてちょっと汚い毛布につけるものだと発覚し、余計に辛かった…。こんなもんにシーツをつけるくらいなら各家庭から毛布持ってこいのほうがよっぽど安くつくし清潔だわ

 

番外編:言葉遣い

A保育園:いたって普通。むしろこれって「普通」以外の表現方法あるかな?というくらいには普通

B保育園:ちょい上から目線+微妙にタメ口。えっ?
さらに、親も子供もそんな言い方されたら傷つくんですけど、えっ?なんなの?という言い方をよくされるので不愉快 of 不愉快

 

番外園:園長先生

A保育園:月に1回はお教室に来て園での様子をお話してくれていました。多忙なのによくひとりひとりを見ていて凄いなと思っていました。帰りはタイミングがあえば下駄箱付近にいて「さようなら〜!」「また明日ね〜!」と言って、帰っていく子供たちにハイタッチをしていました

B保育園:最後に見たのは、3月の入園前面談なのでデータ不十分。面談以来見かけていないな…

 

番外編:髪ゴム

※お嬢は髪伸ばし中なので後ろでくくっています

A保育園:お着替えなどで取れてしまった際は、ロッカーに入れてくれていたり、編み込みなど高度なぎじゅちゅで結び直してくれていました。自分の髪型を見て「かわいいいいい!!」とお嬢もご機嫌でした

B保育園:すでに3本、髪ゴムを無くされました。そしてそれに関してこちらから聞いてもスルー…

 

この違いって一体なんなんだろう…。
通っている本人も親も、思ってもみなかったストレスを抱えることになるなんて。

手作りラー油を作っていたお話

f:id:nohako:20190227215724j:image

それは、ある休日の出来事であった。

その日は特に予定もなく全員ダラダラぐたぐたと過ごしていたのだが、旦那氏が突然ラー油を作ると言い出したのである。

どうやらその日は友人達とのLINEグループで「手作りラー油」に関してキャッキャウフフしていたらしい。そもそもなぜみんな休日にラー油を作っているの?謎い…。

まあ、そんな事はどうでもいい。気が付けば我が家のテレビにはストリーミングされたYouTube動画が流れていた。もちろん「手作りラー油の作り方」。普段、自分では見る事のないカテゴリーの動画だ。

そこで何パターンかの作り方を見終えてから近所のスーパーへ。

夕飯の材料に加え、ラー油作りの材料を購入。

 

帰宅後早速ラー油作りが始まった。

ちなみに、私は全く参加していないので分量は見てた感じである。

【材料】

サラダ油(400ccだか500ccだか)

鷹の爪(結構どっさり)

長ねぎの青いところ(鍋に入るだけ)

生姜(皮付きのままスライス)

花椒(粒のまま)

一味唐辛子(最低30g程度必要っぽい)

 

多分こんな感じだったと思う。見に行った時にはすでに鍋の中だった。ちなみに、カルダモンやら八角やら色々ぶち込む作り方もあるらしいので、我が家のものは比較的シンプルなのかもしれない。

まず、一味唐辛子以外の材料を、鍋に注いだサラダ油で「煮る」。

f:id:nohako:20190227221606j:image

10分ほど「煮る」と、材料の旨味やら香りやらが油に移るらしいので、焦げる前に取り出す。

f:id:nohako:20190227221717j:image

油の温度は150度〜180度くらいをキープするらしい。

f:id:nohako:20190227221820j:image

この油を、一味唐辛子の上に「じゅうう」とかけて軽く混ぜるのだが、油をかける前に一味唐辛子に大さじ一杯程度の水をかけてよくなじませる必要があるらしい。粉が焦げるのを防ぐためだ。

じゅうううう…

f:id:nohako:20190227224617g:image

この煙?湯気?で目がしぱしぱした。辛味 is やばい。

油と粉が合わさり、ラー油の完成である。あとは瓶に移し替えれば出来上がりである。

f:id:nohako:20190227222354j:image

完成したものがTOPの写真だが、赤い。とても赤い。ラー油って市販品みたいに本当に赤くなるんだなぁと感心した。

 

瓶をあけるとポップコーンのような匂いなのだが、小さじ半分程度でもすんごく痺れる辛さだ。おそらく花椒を大量にだばぁしたからだと思われる。

 

皆さまもぜひ、ラー油を手作りしてみてくれ。現場からは以上だ。

最後に、参考動画をひとつ貼っておく。

 

しびれる!家で作った方が絶対ウマイ!餃子や麻婆豆腐に自家製ラー油レシピ【プロのレシピ】 - YouTube

 

 

 

AdobeMAX Japan2018に来たあぁぁ!お話

f:id:nohako:20181120144830j:image

 

会場にてケータイから投稿してみるよ!Adobe MAX Japan2018スタートです。(in パシフィコ横浜)

f:id:nohako:20181120122411j:image

f:id:nohako:20181120122438j:image

 

こういうステッカー系がもったいなくて貼れないマン。(貼ったけどね)

自分はPhotoshopIllustratorを貼りました。

あと、浮かれまくりマンなので、顔にも貼ってます。

f:id:nohako:20181120122558j:image

人が多すぎてもう目が死んでるね☆

 

f:id:nohako:20181120122658j:image

カキカキ…

f:id:nohako:20181120122722j:image

f:id:nohako:20181120122743j:image

知ってる人は知っている、俺氏キャラの「たぱぁ猫」。LINEスタンプも実は販売してるよ!(宣伝)

 

基調講演はこんな感じ

f:id:nohako:20181120122842j:image

f:id:nohako:20181120122902j:image

 

あとは会場内

f:id:nohako:20181120122941j:image

f:id:nohako:20181120130423j:image

f:id:nohako:20181120144901j:image

f:id:nohako:20181120144924j:image

f:id:nohako:20181120144947j:image

f:id:nohako:20181120130444j:image

野沢雅子来てたあああ!(移動中だったので画面越し)

… … ランチセッションです。

f:id:nohako:20181120130531j:image

f:id:nohako:20181120130545j:image

右に入ってる、白パンになにかの肉がモサッと挟まってるやつが美味しかったです。おいしいよぅ…おいしいよぅ…(´;ω;`)

 

よーし、こんなもんかな?ランチセッション後からは聞く系と手を動かす系に参加するので、ここまで!!!

 

持病のお話と、ヘルプマークって何?というお話

f:id:nohako:20181112123827j:plain

 

何から書こうか迷うけれど、今回このお話を書こうと思ったのは、

ten-navi.comこの記事を読んだのがきっかけです。

幡野広志さん…「あー、前なんかバズってた記事をなんとなく読んだ人だな〜」くらいの印象だったのですが、上記に貼った記事を読み、自分の現状と照らし合わせてみると、とても他人事ではない気がしたのです。

私はなかなか周りに理解されにくい持病を持っています。後天性の疾患です。
現在は専門医に隔週で受診しているのですが、ここまで来るのに何十年もかかりました。

正確に言うと隔週で専門医を受診し、数ヶ月に1度札幌にいる主治医のいる病院も行っています。ちょっとお金がかかるので、行政やらなんやらに通って、少しでも楽になれる方法を探さなければならない段階です。自分のカネくらいは自分でなんとかせねばの精神です。

 

なかなか周りに理解されにくい疾患を抱えているものがぶち当たる壁はたくさんあります。

「差別・区別される」
「可哀相な子にされる」
「特別扱いしたがられる」
「『おれ、こんなにがんばっているのに!』系の人に目の敵にされる」

ここまでは、肉体的疾患にも精神的疾患にも言える事だと思いますが、目視できるものならまだマシなんです。

世の中、目視できない疾患を抱えてる人がとても多いんです。
「どんなに気をつけていてもいきなり入院レベルで動けなくなる」ような疾患持ちの人って、あんまり…人にその事を言いませんよね。(ドヤ顔でそれをアッピールしてくる勢は一定数いるけども)

 

さて、本題。

世の中にはヘルプマークというものがあります。ご存知でしょうか?

f:id:nohako:20181114110901j:plain

↑こんなやつですね。

ヘルプマーク 東京都福祉保健局

私も一応、持ってはいるのですがだいたいカバンの中に隠しています。以前、通勤電車の中で、このマークを2〜3個持ちながら車内のひとりひとりに「自分はこれをこんなにもっているのに健常者のおまえらが座っているのはおかしい!!!」と顔を覗き込まれながら言われるという不思議体験をしたのですが(KQやばい)(いや、KQ別に悪くないw)

その人のインパクトがありすぎて、「うん、やっぱ出せねぇ!」と思ったんですよね。
本当はこのマーク、貧血持ちとかって人でも持っててOKなんです。

援助が必要な方」としか書いてないし、「困っている時は声かけてあげてね!」っていう結構当たり前なことしか書いていない。

でも、じゃあなんでそんな当たり前のことをマークとして持たないといけないのか?

人が目の前でぶっ倒れた時、あなたには一体なにができますか?という問いがあったとしたら、それの答えが載っているものだと私は思うんです。

自分が倒れた本人だとしたらどうしてもらいたい?声かけ?バイタル確認?救急車を呼ぶ?駅だったら駅員さんを呼ぶ?ケータイでムービー撮ってソーシャルメディアに垂れ流されたい?素通りされたい?

あくまで私はですが、マークの裏には「自分がもしこうなった時にはこうしてください」と、自分で言えない時はこうしてほしいという事を伝えたくてカバンにつけています。

でも、カバンの外に出せない。

なぜ出せない?

考えていくと、「健常者から自分は異常だと区別されそうだから」という、なんともまあ自分の中の健常者差別?区別?からだと気付いたんです。
仕事をするためにも、これを持っていると不利になるのでは?という強迫観念が強かったわけです。

ほぼ、意地と見栄だけです。疾患持ちがバレたら仕事が無くなる・取れなくなる、そんな事って世の中案外少なかったりする(らしい)んですが、健常者のフリして今まで何十年も生きてきました。

勝手になにかを弱者にして、勝手にそれに勝つために、勝手にもがいて息継ぎせずに泳ぎ続けて。普段から「物事は俯瞰して見てから考えろ!」をやってきていたはずなのに、自分の弱い部分を隠したい気持ちが強すぎて、まったくそれが出来てなかったわけです。

 

ちょっと古(いにしえ)のいんたーねっと的な表現にすると、自分に対して

m9( ^ω^ )

ってやつですね。はい、反省。(これがわからないひとは、けんさくしてね)

2017年に、少し早めから産休を取りのんびりできたお陰でこんな気付きがあり、2018年は子育てしながら新しい分野にも足を突っ込みまくれています。(もう年の瀬近いけども)

自分もそろそろお年寄りなので、なんでもかんでもガツガツ突っ走るだけが人生じゃないなーってちょっとおもいました まる

ちなみに、持病的にもいきなり死ぬ率高いのですが、「普通に生きてても事故とかあるし、人間なんていきなり死ぬもんよ」と言われてから、「あ、そうか」と気付けたので、人からの言葉も大切ですねほんと。

 

おしまい。

 

下書き、もうどんどん鮮度が下がってしまっている「先生の学校」の記事もとりあえずUPしなきゃなー…9月で筆が止まっている…テヘ♡

f:id:nohako:20181114114800p:plain